イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

セロリ
イラストアイコン

香りも栄養

アップデート 目次やイメージを最新のフォーマットに更新
2020.02.13 8:00 初版作成


セロリ
セロリアイコン目次
今日の項目No.
セロリアイコンまずはセロリを知ろう!1
ヒノキセロリの香り2
セロリの栄養栄養3
セロリは葉っぱが緑色のものを選ぶ選び方4
塩食べ方5
いかなる星にも光あり、いかなる花にも香りあり今日のいい言葉9
はじめてのイラレッスン Vol.17はじめてのイラレッスン Vol.1710
セロリアイコンダウンロードmacOS/Windowsアイコン ダウンロード11
4コマ漫画 レディースデー4コマまんが
「レディースデー」
12
窓付き蛍光ペン4コマ関連リンク13
Beat Saberセロリ関連リンク14

まずはセロリを知ろう!


セロリ

シャキッと青い香りのする野菜、セロリ

そんなセロリには
なんとなーく春が似合う。

しかし実際は1年中採れる。

なお北は北海道、南は熊本まで
日本全国で作られている。

一番たくさん作っているのは、
日本地図でも一番真ん中辺りの長野県。

まさに日本を股にかける野菜だ。

2.セロリの香り


セロリ香りは独特だ。
鼻を近づけるとすぐ分かる。

このセロリフレーバーは
アピイン、テルペン
セネリン、セダノライドなど、
たくさんの香り成分が混じったものだ。

この香りにはイライラを抑えたり、
気持ちをリラックスさせる効果がある。

ヒノキ

リラックスといえばヒノキ香りを思い出す。

さわやかな緑の香りは、
心に清涼な風を吹かせてくれるのだ。

3.セロリの栄養


セロリにはビタミンCの他に、
ビタミンKがたくさん含まれている。

なお1本の重さは100~150g。
100gで15kcalなので、
1本食べると15~22.5kcalだ。

セロリの栄養

名前 イメージ 効果
ビタミンC ビタミンC 疲れをとってくれたり、風邪の予防になる。
肌を綺麗にする。
ビタミンE ビタミンE 抗酸化作用で体を若く保つ。
ビタミンK ビタミンK 骨や血管の材料になる。

カリウム 余計な塩分を出す 余分な塩分を体外に出す。
葉酸 葉酸 血液の材料になる。
パントテン酸 肌や粘膜を健康に保つ 肌や粘膜を健康に保つ。
食物繊維 食物繊維 便秘の改善に役立つ。
アピオール 発汗作用、消化促進 発汗作用、消化促進。
腸内細菌の繁殖を抑える効果がある。


低カロリーで、
肌をキレイにするだけでなく、
骨や血管を丈夫にして、
なおかつリラックスまでさせてくれる。

セロリはサービス精神旺盛な野菜だ。

4.セロリの選び方


・葉っぱが緑色のものを選ぶ
※古くなると黄色くなっていく

葉っぱが緑色のものを選ぶ

 

・根元の方が白いものを選ぶ

根元の方が白いものを選ぶ


・茎が太くてぶ厚いものを選ぶ

茎が太くてぶ厚いものを選ぶ


・茎が長いものを選ぶ

茎が長いものを選ぶ


・茎のすじの溝が深いものを選ぶ

茎のすじの溝が深いものを選ぶ


5.セロリの食べ方


生で食べられる。

洗って丸かじりしよう。

根元の方が白いものを選ぶ

マヨネーズをつけると美味しい。

小さく切って塩漬けにするのもいい。
ジップロックにセロリを入れて、
全体に塩を振ってから口を閉め、
しゃかしゃか振る。

そのまま1時間くらい置いておけば完成だ。

塩

塩分控えめにしたいなら、
焼き塩を使うと良い。

6.今日のいい言葉


いかなる星にも光あり、いかなる花にも香りあり

いかなる星にも光あり、

いかなる花にも香りあり

謝泳心

7.はじめてのイラレッスン Vol.17


今回は、イラストレーターを初めて使う人にも
わかりやすく、もっと初歩のテクニックを紹介したい

今回描いたセロリ
イラストを描く時にも使っている
初歩テクニックを紹介!

今回は、すぐ選択

拡大縮小


8.アイコン ダウンロード


Windowsアイコンの変え方

イラストレーターで描いた
セロリのイラストを
PC用アイコンとして使えるようにしてみた。

MacOSとWindows用に対応!

セロリ関連のファイルなどを
整理したりするのにとても便利。

以下からダウンロードができるので、
ダウンロードして使ってみてほしい。

これまでのイラストなども
どんどんアイコン化していくのでお楽しみに!

(ご利用頂く際、無断で複製・転載・加工等はご遠慮下さい。)

ライン
セロリ ダウンロード

MacOSとWindows用のアイコンが入っています。

ライン

MacOSアイコンの変え方

4コマまんが


4コマ漫画「レディースデー」

ライン

セロリ 関連リンク

セロリ
ホームへ戻る

イラレブック