イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

アボカド
イラストアイコン

美味しい黒と緑の見分け方


アボカド
Tweet #EikyuhozonbanN

アボカドとは


独り暮らし歴約10年。
自炊(じすい)がままなっていない。

しかしそんな筆者にも
味方(みかた)になってくれる食材(しょくざい)がある、

アボカド

そのうちの1つがアボカドだ。

半分に切って種を外し、
醤油(しょうゆ)をかけてスプーンで食べるだけ。

オリーブオイル+塩でも美味しい

食べ(ごた)えがあり、栄養もある。
アボカドは非常によい食べ物だ。

今回は、毎朝食べても飽きない
しっかりした味を作ってくれている
アボカドの栄養についてまとめてみたい。


美味しいアボカドの見分け方


【今日食べたい場合】
に近いくらい濃い色を選ぶ
少し弾力があるものを選ぶ
ヘタの穴がくないものを選ぶ
※ここがすぎると熟れすぎの場合が多い

【数日後に食べたい場合】
色のものを選ぶ
できるだけ固いものを選ぶ

【共通するポイント】
細いものよりお尻に丸みがある方を選ぶ
表面のシワが少ないものを選ぶ
ヘタ付きの場合、
ヘタと皮の間に隙間がないものを選ぶ

【買ったアボカドの保管方法】
のものは常温で保存する
今日食べる場合は常温で置いておく

食べ頃だけど取っておきたい時だけ
冷蔵庫に入れる。
(冷やすと熟成が止まるため)

アボカドを早く食べたい時】
バナナかリンゴの隣に置く
テーブルの上で転がす
レンジでラップをかけずに1分チンする

【もしも中がくなっていたら】
熟れすぎて中がくなっていた場合は、
のところだけをスプーンで取って、
それだけ食べれば問題ない。

気になる場合はパンに塗って、
上にチーズを乗せてトースターで焼くなど
加熱して食べるのもおススメだ。

アボカドの栄養


体を若く保つためにとても役立つ
それがアボカドなのだ。

名前 イメージ 効果
カリウム カリウム 膵臓(すいぞう)でナトリウムの増えすぎをおさえる。
一価不飽和脂肪酸(いっかふほうわしぼうさん) 食物繊維 血液中の悪玉(あくだま)コレステロールを減らす
水溶性食物繊維(すいようせいしょくもつせんい) 水溶性食物繊維 小腸(しょうちょう)でコレステロールを吸収し、体外へ出す。
不溶性食物繊維(ふようせいしょくもつせんい) 不溶性食物繊維 腸内で善玉菌(ぜんだまきん)のエサになる
βカロテン ビタミンA 炭素と水素からできている
身体の中でビタミンAにかわる。
ビタミンE ビタミンE 細胞(さいぼう)赤血球(せっけっきゅう)(わる)くならないようにして老化(ろうか)(ふせ)ぐ。
ビオチン ビオチン ビタミンHとも呼ばれ、皮膚(ひふ)(つめ)(かみ)の健康を守ってくれる。
リン リン 骨をつくつたり、体の調子を良くする。

アボカド料理

いつか自宅で、
マグロとアボカドのユッケとか、
アボカドグラタンなんて、
作ってみたいものだ。

年内につくろう!
いま、そう目標にした。

アボカドの描き方


今回描いたアボカド
イラストの描き方を紹介

アボカドの描き方


今日のいい言葉


愛は自然界の第二の太陽である。

ジョージ・チャップマン

「アボカド」関連リンク

アボカド
ホームへ戻る

イラレブック