イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

歯磨き粉アイコン

磨いた後の自然なスッキリ感


薬用しろえ歯磨きジェル
Tweet #EikyuhozonbanN

歯磨き粉とは

口がスッキリする瞬間

(くち)がスッキリする瞬間(しゅんかん)は一日に三回ある。

試した歯磨き粉

歯磨き粉は、いくつか(ため)したが、
(みが)いた後の薬独特(くすりどくとく)後味(あとあじ)や、
(あま)(あじ)がしたりするものなど、
筆者(ひっしゃ)はどれもしっくりこなかった。

薬用しろえ歯磨きジェル

そもそも歯磨き粉など、
そんなものかなと(なか)(あきら)めていたが、
磨いた後にとても自然な印象(いんしょう)から
(さわ)やかにしてくれたのが
この薬用しろえ歯磨きジェルだ。

朝起きた時、ジムのお風呂で、夜寝る前の三回は歯を磨いている。

今回は、その歯磨き粉に関することを紹介したい。

薬用しろえ歯磨きジェルの効果

イメージ 効果(こうか)
歯槽膿漏 歯槽膿漏(しそうのうろう)予防(よぼう)
歯肉炎 歯肉炎(しにくえん)予防(よぼう)
口臭の防止 口臭(こうしゅう)防止(ぼうし)
歯を白くする ()(しろ)くする。
口中浄化 口中(こうちゅう)浄化(じょうか)する。
口中爽快 口中(こうちゅう)爽快(そうかい)にする。
虫歯予防 虫歯(むしば)(ふせ)ぐ。

薬用しろえ歯磨きジェルの成分

成分(せいぶん)
精製水(せいせいすい)(溶剤(ようざい))
濃グリセリン(湿潤剤(しつじゅんざい)
カルボキシメチルセルロースナトリウム(粘結剤(ねんけつざい)
炭酸水素ナトリウム(清掃剤(せいそうざい)
エタノール(溶剤(ようざい)
含水ケイ酸(清掃剤(せいそうざい))
I-メントール(清涼剤(せいりょうざい)
ポリリン酸ナトリウム(清掃助剤(せいそうじょざい)
酸化アルミニウム(清掃助剤(せいそうじょざい))
クエン酸ナトリウム(pH調整剤(ピーエッチちょうせいざい))
塩化ナトリウム (矯味剤(きょうみざい))
シャクヤクエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ワレモコウエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
トウキエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
クワエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
クマザサエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
シラカバエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ホップエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ニンジンエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
アロエエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
チャエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ウーロン茶エキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ドクダミエキス(湿潤剤(しつじゅんざい)
ヒノキチオール(香味剤(こうみざい))
塩化セチルピリジニウム(清掃助剤(せいそうじょざい))
グリセリン(湿潤剤(しつじゅんざい)
無水エタノール(溶剤(ようざい)
1,3ブチレングリコール(溶剤(ようざい)
香料(こうりょう)(グレープフルーツエキスタイプ)

溶剤(ようざい)とは

溶剤

()かすために使うもの。

粘結剤(ねんけつざい)とは

粘結剤

個体(こたい)液体(えきたい)をくっつけるもの。

清掃剤(せいそうざい)とは

清掃剤

歯垢(しこう)などの(よご)れをとってくれるもの。

清掃助剤(せいそうじょざい)とは

清掃助剤

(よご)れを()きあがらせるなどして、よりとりやすくしてくれるもの。

pH調整剤(ピーエッチちょうせいざい)とは

pH調整剤

(くさ)ったり、色が変わったりしないようにするもの。

酸性(さんせい)やアルカリ性のバランスを(ととの)えるための食品添加物(しょくひんてんかぶつ)

食品添加物(しょくひんてんかぶつ)とは

食品添加物

作ったり、保存(ほぞん)したりするために、()(もの)の中に入れて使うもの。

清涼剤(せいりょうざい)とは

清涼剤

清々(すがすが)しく、(さわ)やかにしてくれるもの。

湿潤剤(しつじゅんざい)とは

湿潤剤

()れやすく、水がつきやすくするもの。

矯味剤(きょうみざい)とは

矯味剤

(にが)いものや(くさい)いものに入れて、飲みやすくするもの。

(たと)えば、子供用(こども)(くすり)(あま)いものを入れるなど。

香味剤(こうみざい)とは

香味剤

香料(こうりょう)甘味料(かんみりょう)(ふく)めたもの。

香料(こうりょう)とは

香料

(かお)りや、ほんのり(あじ)をつけるもの。

甘味料(かんみりょう)とは

甘味料

()(もの)(あま)みをつけるもの。

関連リンク


ホームへ戻る

イラレブック