イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

iPadスタンドアイコン

相棒の吸着力


iPadスタンド
Tweet #EikyuhozonbanN

iPadスタンドとは


筆者が使っているiPadスタンドは、Dekke Slopeだ。

iPadスタンド

このiPadスタンドを使ってから、5年になるが
まるで相棒のように、苦楽を共にしてきた。

どこでも吸い付くので、面白くなって
時に高い所へつけて
そこから、落としてしまったこともあったが
文句の一つも言わず、
凛として背筋を伸ばし、いつも通りに
仕事をしてくれた相棒である。

要するに、1枚の金属から
できているので、落ちても丈夫なのだ。
壊れることなんて、一度もなかった。

それに比べ、もう一つの相棒
繊細で傷つきやすいiPadは、
画面が美しく、それだけで、うっとりしてしまい
甘やかせて、寝かせたままにしていたので
使うこちら側が、iPadに合わせた無理な体勢で
大事に使っていた。

しかし、このiPadスタンドに出会ってからは
iPadが実は、いつも寝てばかりで、
仕事をちゃんとしていない事に気づかされた。

 でも、このiPadスタンドを使ってからは
あのiPadが自分でしっかり立って
見たい情報をいつもより
きっちり見せてくれるのだ。

ブラウジングもAmazon Prime Videoも、
コミックシーモアもマインクラフトも、エクセルも
最近使いまくってるSideCarも
全てが、快適になったのだ。

今日は、そんな相棒
iPadスタンド(Dekke Slope)を
日頃の感謝を込めて紹介したい。

iPadスタンドの使い方


iPadスタンド(Dekke Slope)

このスタンドのおすすめポイントは3つある。

柔軟さ、手軽さ、美しさの3つ。

①柔軟さ
どんなサイズのiPadでも、
どんな向きにもつけられる所だ。
表と底の2つの箇所に吸着面がある。
どちらも底にできるし、
どちらにもiPadがつけられるのだ。

発泡体ナノフォームという無数にある
小さな吸盤のようなもので吸い付くので
ツルツルの平面であれば、
だいたいどこでも吸い付いてくれる。
ほこりがつくと吸着力が弱くなるが
アルコールティッシュなどで一拭きするだけで
新品のように吸着力が復活する。

少し斜めなL字型のシンプルな金属なので
工夫次第で、色んな使い方ができる。

②手軽さ
ミニサイズなら152g、ビッグサイズでも253gと軽い。
しかも薄いので、持ち運びも便利だし
場所をとらない。

③美しさ
ボディカラーがシルバーとスペースグレイの2色があり
どちらもiPhoneのボディカラーのようなので
つけた時のiPadの見た目が、
未来のiMacのようになるのも良い所だ。

Dekke Slope 7インチ用

Dekke Slope 10インチ用

今日のいい言葉


楽しい予定を最優先に。
得意なことに集中しよう。

マーカス・バッキンガム

iPadスタンド関連リンク

iPadスタンド
ホームへ戻る

イラレブック