イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

黒酢
イラストアイコン

アミノ酸たっぷり!


黒酢
Tweet #EikyuhozonbanN

目次


No.項目
1黒酢とは
2発酵するとなぜ体に良いの?
3栄養
4飲み方
5今日のいい言葉
6はじめてのイラレッスン Vol.9
7macOSアイコン ダウンロード
84コマまんが
「はやくちな黒酢先生」
9関連リンク

1.黒酢とは


お酢は体に良いとよく聞く。

それもその筈、
お酢は発酵食品なのだ。

発酵食品といえば
納豆キムチチーズ
それに甘酒などたくさんある。

そして今回取り上げるのは、
お酢の中でも黒酢

黒酢

玄米を発酵させて作る、
アミノ酸たっぷりなお酢だ。

それにしても発酵食品は、
どうして体に良いのだろうか。

2.発酵するとなぜ体に良いの?


栄養が増えているから。
食べ物が分解されることで、
アミノ酸やビタミンなどの栄養素ができる。

消化しやすくなっているから。
発酵は微生物が食べ物を分解して起こす。

なので食べる前から栄養成分が
消化しやすい状態まで細かくなっている。

栄養が増えるうえに
それが吸収しやすい状態になったら、
体に良いに決まっている。

カマンベールチーズ

それにチーズキムチも美味しい。

キムチ

美味しくって栄養も多いなんて、
とりあえず歓迎するしかない。

3.黒酢の栄養


黒酢の栄養

黒酢は大さじ1杯の15gで8.1kcal。

ビタミンB6
筋肉や血液の材料になる。
皮膚や粘膜を健康に保つ。

ビタミンB12
血の材料になる。

クロム
糖や脂質の代謝を助ける。

マンガン
抗酸化作用で体を若く保つ。

マグネシウム
血圧を調整する。
気持ちを落ち着ける。

ナイアシン
皮膚や粘膜を健康に保つ。

リン
骨や歯の材料になる。

クエン酸
疲労を回復する。
体を若く保つ。

アミノ酸
代謝をアップさせる。
血液をサラサラにする。
肌の水分を保つ。

黒酢にはアミノ酸が、
普通のお酢の約10倍入っている。

疲れを取るにも美肌にも、
嬉しい機能がたっぷりだ。

4.黒酢の飲み方


水に薄めて飲もう。

酢は酢酸という成分が入っている。

酢酸は強い成分で、
胃の粘膜や歯のエナメル質など、
体の膜を溶かす作用があるのだ。

なので濃い状態で飲むと、
胃や食道を荒らしてしまうことがある。

大さじ1杯をコップたっぷりの水で
よく混ぜて薄めて飲もう。

または酢豚などの料理に使おう。

5.今日のいい言葉


人間は心を弾ませながら、
何か興味深いことをしていると、
めったに疲れない。

デール・カーネギー

6.はじめてのイラレッスン Vol.9


今回は、イラストレーターを初めて使う人にも
わかりやすく、もっと初歩のテクニックを紹介したい

今回描いた黒酢
イラストを描く時にも使っている
初歩テクニックを紹介!

今回は、形の変え方

次回もお楽しみに!

形の変え方


7.アイコン ダウンロード


イラストレーターで描いた
黒酢のイラストを
macOS用アイコンとして使えるようにしてみた。

黒酢関連のファイルなどを
整理したりするのにとても便利。

以下からダウンロードができるので、
Macを使っている人なら
ダウンロードして使ってみてほしい。

これまでのイラストなども
どんどんアイコン化していくのでお楽しみに!

(ご利用頂く際、無断で複製・転載・加工等はご遠慮下さい。)

ライン
黒酢 ダウンロード

ダウンロードできます

ライン

MacOSアイコンの変え方

4コマまんが


4コマ漫画「はやくちな黒酢先生」

黒酢
ホームへ戻る

イラレブック