イラレブック

イラストレーターで描いたアイコン集

はっさく
イラストアイコン

にがみが美味しいダイエット果実


はっさく
Tweet #EikyuhozonbanN

目次


No.項目
1はっさくとは
2栄養
3美味しいはっさくの選び方
4食べ方
5今日のいい言葉
6はじめてのイラレッスン Vol.8
7macOSアイコン ダウンロード
84コマまんが
「満員電車」
9関連リンク

1.はっさくとは


はっさく
漢字で書くと八朔。

はっさく

日本でのみ作られている柑橘類だ。

8月1日から食べられる果物
という意味で名付けられたそうだが、
旬は冬で、夏にはほぼ出回っていない。

大きくて皮が厚めのはっさくは、
粒も固めで、ちょっと苦い。

だけどこの苦さがクセになるし、
苦み成分がダイエットの助けになるのだ。

2.はっさくの栄養


はっさくの栄養

はっさく1個の重さは300gくらい。
皮が厚いため、剥くと200gくらいになる。

100gのカロリーは45kcalなので、
1個90kcalくらいだ。

ビタミンB1
ブドウ糖をエネルギーに変えてくれる。

ビタミンB6
筋肉や血液の材料になる。
皮膚や粘膜を健康に保つ。

ビタミンC
肌をキレイにする。

ビタミンE
抗酸化作用で体を若く保つ。

カリウム
余分な塩分を排出する。


赤血球の材料になる。

パントテン酸
肌や粘膜を健康に保つ。

葉酸
血液の材料になる。

食物繊維
お通じの量をふやす。

ナリンギン
食欲を抑える。
血行を良くする。

ナリンギンというのは
ポリフェノールの一種だ。

苦みを感じさせる成分で、
グレープフルーツにも含まれている。

はっさくが少し苦いのは
このナリンギンが入っているからだ。

新陳代謝を上げつつ、
食欲は抑えてくれるため、
ダイエットしたいときに強い味方になる。

3.美味しいはっさくの選び方


・重たいものを選ぶ。
・全体の色が濃いものを選ぶ。
・ヘタが緑色のものを選ぶ。
・ヘタが取れていたら、
 あとが黒くなっていないものを選ぶ。
・甘い香りがするものを選ぶ。

保存するときは暗くて涼しい場所に、
それぞれの実を離して置いておこう。

4.はっさくの食べ方


そのまま剥いて食べると美味しい。

ヨーグルト

苦いのがちょっと苦手という場合は、
砂糖入りのヨーグルトに乗せて、
一緒に食べよう。

レモン

またはレモンと同じく
蜂蜜漬けにすると美味しい。

蜂蜜

5.今日のいい言葉


友情は瞬間が咲かせる花であり、

そして時間が実らせる果実である。

アウグスト・フォン・コッツェブー

6.はじめてのイラレッスン Vol.8


今回は、イラストレーターを初めて使う人にも
わかりやすく、もっと初歩のテクニックを紹介したい

今回描いたはっさく
イラストを描く時にも使っている
初歩テクニックを紹介!

今回は、線の選択のしかた

次回もお楽しみに!

線の選択


7.アイコン ダウンロード


イラストレーターで描いた
はっさくのイラストを
macOS用アイコンとして使えるようにしてみた。

はっさく関連のファイルなどを
整理したりするのにとても便利。

以下からダウンロードができるので、
Macを使っている人なら
ダウンロードして使ってみてほしい。

これまでのイラストなども
どんどんアイコン化していくのでお楽しみに!

(ご利用頂く際、無断で複製・転載・加工等はご遠慮下さい。)

ライン
はっさく ダウンロード

ダウンロードできます

ライン

MacOSアイコンの変え方

4コマまんが


4コマ漫画「満員電車」

はっさく
ホームへ戻る

イラレブック